女性の薄毛コラム

【クリニック監修】女性の抜け毛!その原因と対策を知りたい!

  • 薄毛の症状
女性の抜け毛!その原因と対策を知りたい!

女性の抜け毛は、美に敏感な女性にとって大きな悩みです。女性の抜け毛の原因や特徴、女性の抜け毛の軽減方法など、女性の抜け毛について知っておきたいポイントや、女性の抜け毛の予防や対策を解説します。

女性の抜け毛の原因や対策を知りたい!

女性の抜け毛は、加齢に伴って増えていくもの。
エイジングの一つとは分かっていても、美を追求する女性の心理からすれば、大きなストレスでしょう。
女性の抜け毛にはさまざまな原因があります。その一つ一つを知り、女性の抜け毛に適切で有効な対策をとりましょう。

女性の抜け毛の特徴とは?

女性の抜け毛には、どんな特徴があるのでしょうか。女性の抜け毛対策を知る前に、まずは女性の抜け毛の特徴を把握しましょう。

女性の抜け毛の特徴(1)
頭部全体がうっすらと薄くなる

女性の薄毛は、男性のように頭の一部分だけはっきりと抜け毛の部分が発生するようなことは、あまりありません。
そのかわり、頭髪全体にうっすらと抜け毛の症状が広がる傾向にあります。このような特徴から、「瀰漫(びまん)性脱毛症」とも呼ばれます。

女性の抜け毛の特徴(2)
髪の毛が細くなってくる

加齢に伴って、髪が全体的に細くなっていくのも女性の抜け毛の特徴です。これは、髪を作る毛母細胞が衰え始めてきたことを意味します。
髪が細くなると、髪は同時にツヤがなくなり、コシも弱くなります。それだけで薄毛感や老け感が出てしまうこともあります。
さらに抜け毛があると、ダブルパンチ。髪の分け目の部分やつむじなど、地肌が見える部分からじわじわと薄毛が目立ってきます。

女性の抜け毛の原因とは?

ひと口に女性の抜け毛といっても、さまざまな原因が存在します。この原因を特定することが、女性の抜け毛の対策として重要です。

女性の抜け毛の原因(1)
加齢による女性の抜け毛

年齢を重ねると、女性ホルモンの工場である卵巣は機能が低下し、女性ホルモンの分泌量も減少していきます。特に、閉経の前後にあたる45歳〜55歳くらいの更年期の時期は、女性ホルモンの急激な減少が起こります。
ホルモンバランスが乱れることで、女性の抜け毛が起こりやすくなります。

加齢によるホルモンバランスの乱れは、年齢的なものなので仕方がないことです。しかし、いわゆる更年期障害の対策を念頭に規則正しい生活を送るなどすれば、ある程度の改善は期待できます。
また、女性にも使うことができる抜け毛治療薬の「ミノキシジル外用薬」を使用して、抜け毛を治療で改善する、という方法もあります。

女性のAGA「FAGA」とは?
ホルモンバランスの乱れよる女性の抜け毛の典型的な例が、FAGAです。

思春期以降の男性の脱毛症として知られる「AGA」は、ジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンが毛母細胞のはたらきを阻害することで起こる脱毛症です。

AGA自体は男性特有のものです。しかし、女性の場合も、加齢などによって女性ホルモンの分泌量が少なくなると、相対的に男性ホルモンが女性ホルモンより優位に立ち、AGAと似たような女性の抜け毛症状が起きる場合があります。

これを、女性版のAGA「FAGA(Female Androgenetic Alopecia)」と呼びます。
(定義は多少異なりますが「FPHL(Female Pattern Hair Loss)」と呼ぶ場合もあります)。

女性の抜け毛の原因(2)
分娩後脱毛症(産後脱毛症)による女性の抜け毛

エストロゲンは、髪の毛の生育に関係の深い女性ホルモンです。
妊娠中は卵巣が活発に活動し、妊娠初期から妊娠後期に向かってエストロゲンが大量に分泌されます。そのため、寿命が終わって抜けるべき髪が、エストロゲンの影響で一時的に抜けにくくなります。

しかし出産後、エストロゲンの分泌量が正常値に戻るため、延命されていた髪が抜け落ち、急激に抜け毛が増えます。
通常の場合、分娩後脱毛症は出産後半年〜1年ほどで回復します。しかし、回復しない場合は、別の原因がある可能性もありますので、医師の診察を受けるようにしましょう。

女性の抜け毛の原因(3)
生活習慣の乱れによる女性の抜け毛

女性の心身はデリケートなものです。生活習慣の乱れは、そのままホルモンバランスの乱れに直結する可能性があり、女性の抜け毛が起こりやすくなります。
生活習慣の乱れは、主に不規則な生活リズムや睡眠不足、運動不足、過度な飲酒・喫煙、過度のストレスなどが挙げられます。

生活習慣の乱れによる女性の抜け毛を防ぐには、生活習慣を整えることが肝心です。規則正しい生活リズムを送る、良質な睡眠を取る、適度な運動を心がける、ストレスを溜め込まないなど、日頃の生活の改善を心がけましょう。また生活習慣の改善は、そのまま生活習慣病の予防にもつながります。

女性の抜け毛の原因(4)
栄養バランスの乱れによる女性の抜け毛

栄養バランスが乱れると、髪の成長に必要な栄養が足りなくなっていき、髪の成長が不完全になる場合があります。そのため女性の抜け毛が起こりやすくなるのです。

規則正しい食事で、バランスの良い栄養を摂取しましょう。特に、髪を作る栄養素である「タンパク質」「ミネラル」「ビタミン」は意識的に取るようにしましょう。
また、無理なダイエットは髪にも健康にもよくありません。過度なダイエットには注意しましょう。

女性の抜け毛の原因(5)
頭皮に負担のかかる髪型による女性の抜け毛(牽引性脱毛症)

ポニーテールやお団子のように、髪を強く引っ張ってまとめる髪型を長時間続けると、頭皮に過度の負担がかかります。そのダメージが蓄積されると抜け毛につながる可能性があります。この抜け毛を「牽引性脱毛症」といいます。長い髪を束ねたりするヘアスタイルが多い女性にも見られる抜け毛です。
牽引性脱毛症を防ぐには、髪や頭皮に負担のかかる髪型を避けたり、結び目を緩くしたりしましょう。

女性の抜け毛の原因(6)
体質に合わないヘアケアによる女性の抜け毛

本来は頭皮や髪を守るヘアケアですが、一歩間違えると、かえって頭皮や髪にダメージを与え、女性の抜け毛を増やす原因になりかねません。
シャンプー中に爪を立てて掻きむしるように髪を洗うと、頭皮に傷がつきやすくなります。

また、シャンプーやヘアカラーの成分が頭皮の肌質に合わず、炎症を起こす場合もあります。ソフトタッチのシャンプーを心がけたり、天然由来成分のシャンプー剤などの頭皮にやさしいヘアケア製品を使うようにしましょう。

女性の抜け毛の原因とは?

女性の抜け毛の対策は、女性の頭髪治療専門のクリニックに相談しよう

女性の抜け毛は、美意識の高い女性にとっては大変に悩み深き問題です。しかし、自己判断で女性の抜け毛対策を行っていても、思ったような成果は、なかなか出にくいものです。
気になる方は「頭髪セルフチェック」をご活用ください。

頭髪セルフチェック

女性の抜け毛を本気で治療したい。そんなときは、やはりプロの力に頼った方がいいものです。
女性の抜け毛には、女性の抜け毛を専門に扱っているクリニックが存在します。女性の抜け毛に特化した治療は、高い知見と豊富な経験から、一人ひとりに最適な治療プランを提示してくれます。

また、女性の抜け毛治療は大変にセンシティブな悩みなので、「誰にも知られたくない」という女性も少なくないでしょう。その点、ウィメンズヘルスクリニック東京なら予約制で、女性専用のクリニック。プライバシーも万全です。

とはいえ、いきなりクリニックに行くのは腰が引ける…。そんなときは、最初のきっかけとして、無料カウンセリングを利用してみてはいかがでしょうか。
抜け毛や薄毛の状況や、治療にかかるコスト、そしてクリニックの雰囲気なども、自分で確かめることができます。

ウィメンズヘルスクリニック東京 無料カウンセリングフォーム

女性の抜け毛の対策は、女性の頭髪治療専門のクリニックに相談しよう

(まとめ)

女性の抜け毛についての記事はいかがでしたか? 女性にとって、髪は命。美しい髪は容姿に大きく影響します。おしゃれを楽しんで前向きな人生を送るためにも、女性の抜け毛に悩んでいる人は、積極的な対策を行いましょう。

また、女性の抜け毛や薄毛については、こちらのコラムをあわせてご覧ください。

この記事の監修者

医療法人社団ウェルエイジング クレアージュ東京

チーフ 糸井 麻美 (いとい あさみ)

糸井 麻美

2013年、クリニックに入職。入職時より女性の発毛治療と抗加齢医学を学び、カウンセラーとして患者さまからのお悩みをお聞きし、治療前の不安な気持ちに寄り添い、安心して治療を開始できるように心を尽くしてきた。
現在はクレアージュ東京のチーフスタッフとして活躍中。患者さま一人ひとりに丁寧に向き合う診療を行うよう、スタッフに対して接遇向上や発毛治療に関する知識の強化を図るとともに、患者さまが心地よく過ごせる雰囲気づくり等にリーダーとして注力している。

関連記事

最新記事

診療のご予約
無料カウンセリング
電話アイコン