LINE予約

QRコードでLINEの友達に追加
LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]をタップして
コードリーダーでスキャンしてください。

以下より友だち追加をお願いいたします

  • クレアージュ東京エイジングケアクリニック

    友だち追加
  • クレアージュ名古屋(Dクリニック名古屋 クレアージュ外来)

    友だち追加
  • クレアージュ福岡(Dクリニック福岡 クレアージュ外来)

    友だち追加
  • クレアージュ札幌(Dクリニック札幌 クレアージュ外来)

    友だち追加
  1. 女性の薄毛・美髪治療ならクレアージュ
  2. 女性のための薄毛治療
  3. 女性の薄毛コラム
  4. ミノキシジル〜女性の薄毛治療にも使用可能!効果や副作用は?〜

女性の薄毛コラム

ミノキシジル〜女性の薄毛治療にも使用可能!効果や副作用は?〜

  • 女性頭髪

薄毛治療によく用いられる「ミノキシジル」ですが、いったいどのような薬なのでしょうか。ここでは、ミノキシジルの働きや女性が使っても問題ないのかなど、薄毛にお悩みの女性が気になるポイントについて解説していきます。

ミノキシジルとは?女性が使うのは危険?

まずは、ミノキシジルがどのような薬なのか、詳しくみていきましょう。

髪の毛の成長を促す外用薬

ミノキシジルは薬の名前ではなく成分の名前です。ミノキシジルの外用薬は日本で唯一髪の毛を生えさせる成分として認可されており、市販薬やクリニックで処方される薬にも配合されています。
ミノキシジルはもともと、高血圧の方が使用する薬として開発されました。しかし、副作用として多毛が多く認められたため、薄毛治療薬としての開発がスタートしたのです。現在は「発毛剤」の有効成分として認められており、高い発毛効果が期待されます。

女性の薄毛にも使用できる

ミノキシジルは男性でも女性でも使える薄毛治療薬です。「女性でも薄毛治療薬を使えるの?」と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、実は女性の使用がNGの薄毛治療薬もあります。「プロペシア錠(フィナステリド)」「ザガーロカプセル(デュタステリド)」などのAGA治療用の内服薬は男性のみ使用が可能で、女性は使用できません。特に妊娠中の女性は、これらの薬に触れただけでも成分が体内に吸収され、お腹の中の男の子の胎児に悪影響を及ぼすことがあるのです。薄毛にお悩みの女性は、男性用の薄毛治療薬を服用したり触れたりせず、必ず女性でも使える薬を使用するようにしましょう。

ミノキシジルには内服薬(ミノタブ)もある

ミノキシジルには外用薬だけでなく内服薬(ミノキシジルタブレット・ミノタブ)もあります。ただし、内服薬は日本では承認されていません。内服薬は体内から作用するため、外用薬よりも高い効果が見込まれます。しかし、その分副作用が生じる可能性も高くなるのです。そのため、ミノキシジルの内服薬を使用する場合は慎重になる必要があります。必ず医師の診察を受け、個人輸入の通販サイトなどで購入するのは避けましょう。

市販品とクリニック処方のミノキシジルの違い

ミノキシジルの外用薬は、ドラッグストアや薬局などで購入するか、クリニックで医師に処方してもらうことで入手できます。市販では濃度1%~5%のミノキシジルを購入可能ですが、クリニックでの治療では5%以上のミノキシジルの処方が可能です。クレアージュエイジングケアクリニックでは、濃度6%〜14%の高濃度ミノキシジルの処方が可能です。
基本的にミノキシジルは、濃度が高ければ高いほど発毛効果が見込まれますが、その分副作用が現れる可能性も高まってしまいます。また、患者様ごとに何%のミノキシジルが適しているかは異なるため、効果的な治療をするためにも医師の診察を受けることは重要です。医師が患者様の薄毛の進行具合や頭皮の状態を確認しながら、患者様に最適だと考えられる濃度のミノキシジルを処方することで、より高い発毛効果が期待できます。

女性の薄毛のメカニズムとミノキシジルの効果

薄毛は男性のお悩みというイメージがありますが、実は薄毛に悩む女性は多くいらっしゃいます。女性が薄毛になる原因やメカニズム、ミノキシジルの作用について見ていきましょう。

女性が薄毛になる原因とメカニズム

髪の毛が生えてから抜けるまでの期間をヘアサイクルと呼びます。ヘアサイクルには「成長期」「退行期」「休止期」があり、このヘアサイクルが乱れることで、抜け毛が増えたり、薄毛が目立ったりするのです。

成長期(2〜6年):髪の毛を作り出す毛母細胞の分裂が盛んで、どんどん髪の毛が伸びていきます。毛髪全体の80%〜90%が成長期の髪の毛です。通常、成長期は2〜6年続きます。
退行期(2〜3週間):成長を続けていた髪の毛は、細胞分裂が衰えることで伸びなくなります。通常、退行期は2〜3週間続きます。
休止期(3〜4ヶ月):毛母細胞の分裂が止まり、髪の毛は抜けていきます。頭皮の奥にある休止期の毛根は細胞分裂をはじめ、新しい髪の毛を作る準備をしています。通常、休止期は3〜4ヶ月続きます。

ヘアサイクルが乱れ、成長期が短くなることで、髪の毛が十分に成長できずに細くなってしまいます。その結果、全体的に髪の毛が薄くなるびまん性脱毛症を発症することが多いです。また、髪の毛が生えてから抜けるまでの期間が短くなるため、髪の毛の本数が減り、全体的なボリュームが減ってしまいます。

なお、ヘアサイクルが乱れる原因として特に多いのが「女性ホルモンの減少」です。年齢を重ねると女性ホルモンの分泌量が減り、体内の男性ホルモンが相対的に優位になってしまいます。その結果、薄毛を発症してしまうのです。また、女性ホルモン「エストロゲン」には、健康的でハリ・ツヤのある髪の毛を作る働きがあるため、エストロゲンの減少によって抜け毛や薄毛が生じたり、髪質が悪化したりします。
女性と男性では薄毛になる原因が異なるため、それぞれにあった治療をすることが重要です。

ミノキシジルの作用と発毛効果

ミノキシジルには頭皮の血管を拡張させる作用があり、血行を促進することで髪の毛の成長に必要な栄養素を十分に届けることができます。その結果、毛母細胞が活性化され発毛に繋がるのです。
なお、2017年に日本皮膚科学会で発表された「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」によると、ミノキシジルの外用薬は「発毛効果に関して、高い水準の根拠がある」とされています。「推奨度A」と最高レベルにランクされているため、女性の薄毛に対してもミノキシジルは高い効果を期待できるでしょう。

ミノキシジルの効果を実感できるまで

「ミノキシジルの効果はいつから感じられるの?」と不安な方も多いでしょう。実際、ミノキシジルの効果が出るまでにどれくらいの時間がかかったのか、大正製薬が公表している実験データがあるためご紹介します。
ミノキシジル1%配合の「リアップリジェンヌ」と、ミノキシジルを含まないプラセボ(偽薬)を使った比較試験の結果では、いずれも6ヶ月間使用した場合、ミノキシジルは毛髪の増加数で5倍以上、さらに「太い毛髪」に限っても4倍増加していることがわかりました。
ミノキシジルは、使ったらすぐに効果が出るといったものではありません。使い続けることで効果を感じられるため、自己判断で治療を中止せず、地道に使い続けることが大切です。

ミノキシジルを使用した女性の症例写真

クレアージュで薄毛治療をされた患者様の症例写真をご紹介します。実際にミノキシジルを使用された方が、どの程度発毛効果を実感されたのか写真でご確認いただけるため、ご自身の症状と照らし合わせてご覧ください。

治療症例はこちら

ミノキシジルの副作用

  • ・発疹
  • ・発赤
  • ・かゆみ
  • ・かぶれ
  • ・フケ
  • ・頭痛
  • ・動悸
  • ・だるさ
  • ・初期脱毛

ミノキシジルの副作用には上記のような症状が挙げられます。どのような薬にも副作用はあり、ミノキシジルに限ったことではありません。ミノキシジルを安心して使うためにも、あらかじめ副作用をしっかりと確認し、不安な点は医師に相談した上で使用を開始するようにしましょう。

女性がミノキシジルを使う場合の注意点・禁忌

女性がミノキシジルを使う際には、いくつかの注意点があります。ミノキシジル使用前に必ず確認しておきましょう。

妊活中・妊娠中・授乳中には使用しない

ミノキシジルの妊娠中の使用については、安全かどうかの研究がされていません。そのため、ミノキシジルを妊娠中に使用するのは避けましょう。また、ミノキシジルの成分は母乳に移行することがわかっているため、授乳中には使用しないでください。
妊娠中でなければ使用できるのでは?と思うかもしれませんが、妊娠が判明するまでには時間がかかってしまいます。知らない間に胎児に悪影響を及ぼす可能性があるため、妊娠の可能性がある方や妊活中の方も、ミノキシジルの使用は避けましょう。

血圧が不安定なときは医師に相談する

ミノキシジルを使用することで血流が促進されます。その結果、心臓へ負担をかけてしまう可能性があるのです。思わぬ体調不良に繋がってしまうかもしれませんので、普段から血圧が不安定な方や、心臓に疾患があるという方は、自己判断でミノキシジルを使用しないようにしましょう。必ず医師に相談し、処方されたミノキシジルを使用してください。

男性向けの市販品は使用しない

薬局やドラッグストアでは、男性用のミノキシジルと女性用のミノキシジルが販売されています。一般的には、男性用のミノキシジルは濃度5%程度、女性用のミノキシジルは濃度1%程度です。濃度が高いほど効果を感じられると考え、男性用のミノキシジルを使いたいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、患者様にあった濃度のものでなければ良い効果は現れません。高すぎる濃度で副作用が強く現れてしまうこともあるため、濃度の高い男性用ミノキシジルを安易に使用しないようにしましょう。

個人輸入の通販サイトのものは自己判断で使用しない

ミノキシジルの外用薬や内服薬は、個人輸入の通販サイトでも購入できます。比較的低価格で購入できることから、クリニックに行かずに個人輸入サイトを利用する方も多いです。しかし、個人輸入の通販サイトで販売されているミノキシジルは本物とは限りません。偽物のミノキシジルを購入してしまい、思わぬ副作用が生じてしまう危険性もあるのです。薄毛治療を安心して行うためにも、自己判断で個人輸入の通販サイトを使用するのはやめましょう。

過去にミノキシジルでアレルギーが出た場合は使用しない

ミノキシジルを使用してかゆみやかぶれなどが生じたことのある方は、ミノキシジルの使用を控えてください。もともと皮膚の弱い方に起こりやすい傾向があるため、不安な方は使用前に医師に相談しておくと安心です。

薄毛の原因によっては使用できないこともある

  • ・妊娠や出産などホルモンバランスの変化による薄毛
  • ・過度なダイエットによる薄毛
  • ・甲状腺疾患による薄毛

これらが原因で薄毛になっている場合は、ミノキシジルの使用ができません。ミノキシジルを使用する場合は、必ず原因を突き止めることが大切です。薄毛に悩み始めたら、まずはクリニックで相談してみることをおすすめします。

無料カウンセリングはこちらから

ミノキシジルをやめたらどうなる?

ミノキシジルの使用を中止すると、髪の毛は元の状態に戻ってしまいます。ミノキシジルは使い始めてから効果が現れるまでに6ヶ月程度かかるため、なかなか効果が出ないと使用を途中でやめる方もいらっしゃいます。しかし、使い続けることでミノキシジルの効果は現れるため、自己判断で使用を中止せず、最低でも6ヶ月間は使い続けましょう。

ミノキシジルの使い方

ミノキシジルには塗り薬と飲み薬がありますので、それぞれの使い方について見ていきます。

ミノキシジル外用薬

ミノキシジル外用薬は、1日2回薄毛が気になる部分に塗布してください。朝と夜に塗るのが良いでしょう。入浴後は血行が良くなり頭皮が清潔な状態のため、夜は入浴後の塗布がおすすめです。頭皮マッサージを併せて行うことで、頭皮の血流をさらに良くすることができます。

ミノキシジル内服薬

ミノキシジル内服薬は、1日1回1錠を水かぬるま湯で服用します。アルコールやグレープフルーツジュースと同時に摂取するのは避けてください。アルコールで服用してしまうと、血圧が急激に下がってしまい、めまいやふらつきといった副作用の症状が強く現れる可能性があります。また、グレープフルーツジュースには、ミノキシジルの代謝を抑制する成分(フラノクマリン)が含まれているため、血液中のミノキシジル濃度が高まり、副作用が現れやすくなってしまいます。また、血液中のミノキシジル濃度を一定にするためにも、毎日決まった時間に服用することが大切です。

クレアージュの薄毛治療について

クレアージュでは、ミノキシジルを用いた薄毛治療を行なっております。市販のミノキシジルとの違いや、クレアージュの強みなどをお伝えしていきますので、薄毛にお悩みの女性はぜひご確認ください。

院内製剤で患者様に合わせた高濃度のミノキシジルを処方

クレアージュの一番の強みは、院内製剤で患者様に合わせたミノキシジルを処方できることです。一般的に薄毛治療クリニックでは、6%〜14%のミノキシジルを処方できますが、当院は高濃度のミノキシジルを配合できるだけでなく、複数の有効成分を配合した治療薬の処方が可能です。また、ミノキシジルの内服薬を併用することで、より効果的な治療を進めることが期待できます。クレアージュが独自に調合したミノキシジル外用薬・内服薬を処方しておりますので、お一人おひとりにあった薄毛治療が可能です。

月に一度の診察で患者様の薄毛治療をサポート

クレアージュは毎月1回の診察を行なっております。ミノキシジルを処方して終わりではなく、患者様の頭皮の状態や治療の進行具合、患者様のお悩みやご希望などをこまめに確認することで、その都度適した治療を行うことが可能です。どんなことでも医師にご相談いただけるため、患者様により安心して薄毛治療を行なっていただくことができます。

女性専用クリニックのため男性の目が気にならない

クレアージュは女性専用のクリニックです。そのため、院内に男性患者様はいらっしゃいません。薄毛は大変デリケートな問題で、他の人に知られるのは恥ずかしいと思われる方が多いでしょう。そんな方にもご来院いただけるよう、女性のみの空間を整えておりますので、どうぞ安心してご来院ください。

クレアージュの女性の薄毛セルフチェック

クレアージュでは薄毛のセルフチェックをご用意しております。自分が薄毛かどうか気になる、もし薄毛の可能性があるなら相談してみたいといった方は、まずは当院のセルフチェックを活用してみてください。20個の問題があり、1分ほどでチェックができます。

女性の薄毛セルフチェック

まずは無料カウンセリングでお気軽にご相談ください

クレアージュでは無料カウンセリングをご用意しております。薄毛に悩む女性は多く、決して恥ずかしいことではありません。抜け毛が増えてきた、地肌が目立つようになってきたなど、薄毛が気になり始めた方は、ご相談だけでもお気軽にお越しください。

クレアージュの無料カウンセリング

女性のミノキシジルに関するよくある質問

Q.リアップのような市販のミノキシジルを女性が使っても問題ありませんか?

A.女性が市販のミノキシジルを使うことは問題ありません。ただし、男性用ではなく女性用を使うようにしてください。また、市販のミノキシジルは濃度が1%〜5%と低く、患者様にあった濃度のものを使用しないと高い効果は見込まれないでしょう。薄毛をきちんと治していきたい方は、クリニックで医師に相談し、自分にあった濃度のミノキシジルを処方してもらうのがおすすめです。

Q.女性でも使えるミノキシジルの入ったおすすめの発毛剤を教えてください。

A.ミノキシジルの入った発毛剤には様々な種類がありますが、これがおすすめといったものはありません。患者様によって適した濃度は異なるため、誰にとっても効果的なミノキシジルはないのです。市販のミノキシジルをいくつも試してみるよりは、クリニックで医師に相談し、自分にあったものを処方してもらうほうが、より効率よく治療を進められるでしょう。

Q.女性がミノキシジルを使うと初期脱毛は起こりますか?

A.ミノキシジルの副作用には初期脱毛があります。初期脱毛は、眠っていた毛根が活動を始めることで新しい髪の毛が生まれ、古い髪の毛を押し出すことで生じます。一時的に抜け毛は増えますが、薬の作用によるもののため心配ありません。

Q.ミノキシジルが効かない人はいますか?

A.ミノキシジルの効果がないと考えられるのは、円形脱毛症やアトピー性皮膚炎などで髪の毛が抜けている場合です。これらの脱毛症にはミノキシジル以外の治療が必要なため、クリニックで医師に診察してもらう必要があります。

Q.カークランドなどのジェネリック医薬品のミノキシジルは使用しても問題ないですか?

A.ジェネリック医薬品を使用すること自体は問題ありませんが、個人輸入の通販サイトで購入する場合は偽物が紛れている可能性があります。偽物を使用すると効果がないばかりか重篤な副作用が生じる危険性もあるため、ミノキシジルはクリニックで処方してもらう方がよいでしょう。