エイジングケアコラム

【クリニック監修】抜け毛(女性)に効くサプリはあるの?使用法は?

抜け毛サプリ

【抜け毛(女性)のサプリ】抜け毛(脱毛症)の予防や対策にサプリ(サプリメント)は効くのでしょうか?抜け毛の予防や改善に効果のあるサプリとは、どのようなものでしょうか?抜け毛のサプリの失敗しない選び方や使用にまつわる注意点を解説します。

抜け毛(女性)に効くサプリってあるの?

抜け毛や薄毛の悩みといえば男性特有のものかと思われがちですが、抜け毛で悩んでいる女性も少なくありません。 毎日の抜け毛に戦々恐々としている女性にとって、抜け毛の予防・対策法は気になるところです。 抜け毛(女性)対策の1つに挙げられるのが、“サプリ”です。 ネット情報などでは、女性の抜け毛に効果があると謳われるサプリの存在を散見します。 サプリは、抜け毛(女性)対策に効果があるのでしょうか? 抜け毛対策に効果的なサプリの種類や、使用法などについて解説します。

女性の抜け毛に効くサプリ(1) 
“サプリ”ってなに?

近年、“サプリ”という言葉をよく見聞きするようになりました。 そもそも、“サプリ”とはどういうものなのでしょうか? “サプリ”とは、「サプリメント」のこと。英語では「supplement」と書きます。 supplement:補足、追加、補完 つまり、サプリは、何か足りないものを補ったり、追加するものということでしょうか?

米国ではサプリを法律で定義

欧米では、サプリは明確に定義されています。 たとえば、米国ではサプリのことを「dietary supplement」と呼び、「栄養補助食品健康教育法(DSHEA)」という法律で、成分や形状について定めています。 つまり、米国でのサプリは、医薬品や一般的な食品とは別のカテゴリーに分類されるもので、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、ハーブなどの成分を含んだ、錠剤やカプセル、粉末等なのです。 欧州では「food supplement」と呼ばれ、広い意味での健康食品として扱われています。 (参照|株式会社グローバルニュートリショングループ「ダイエタリーサプリメント健康教育法ガイドブック」)

日本のサプリは「食品」扱い?

一方、日本では、サプリの法的な定義はありません。 厚生労働省が作成した啓発資料には、下記のような記述があります (引用) ほとんどの人が知っている健康食品やサプリメントという言葉ですが、実はその用語に行政的な定義がありません。一般的に、健康食品とは「健康の保持増進に資する食品全般」が、また、サプリメントとは「特定成分が濃縮された錠剤やカプセル形態の製品」がそれぞれ該当すると考えられます。しかし、明確な定義がないため一般の消費者が認識している健康食品やサプリメントは、通常の食材から、菓子や飲料、医薬品と類似した錠剤・カプセルまで極めて多岐にわたります。 (引用ここまで) 同じ資料には、下記の記述もあります。 (引用) サプリメント:いわゆる健康食品のうち、米国のDietary Supplementのように特定成分が濃縮された錠剤やカプセル形態のものが該当すると考えられているが、スナック菓子や飲料までサプリメントとよばれることもある。ビタミンやミネラルが栄養機能食品の規格基準をみたしているものは、栄養機能食品と表示されている。 (引用ここまで) (厚生労働省「1.多様な健康食品」より) つまり、サプリ(サプリメント)は、比較的新しい概念なので、日本では法的整備が整っておらず、そのためにサプリと称するさまざまな商品が製造・販売されていて、消費者側もよく分からずに使っている可能性があるということです。 いずれにしろ、法律的には“サプリ”は医薬品ではなく、「食品」扱いということです。 なお、抜け毛(脱毛症)に効く医薬品については、ウィメンズヘルスクリニック東京・女の薄毛コラムにも詳しい記事があります。ぜひ、ご覧ください。 「ミノキシジルは女性薄毛治療の強い味方!効果と副作用を解説女性の抜け毛に効くサプリ(1) “サプリ”ってなに?

女性の抜け毛に効くサプリ(2)
女性の「抜け毛」について

ところで、ひとくちに「女性の抜け毛」といってもさまざまあります。 一般的に、1日100本以内の抜け毛は「生理的脱毛」であり、問題ではないといわれています。 では、女性の病的な抜け毛(脱毛症)には、どのようなものがあるのでしょうか? <女性の抜け毛(脱毛)のおもな原因> ・女性型脱毛症(FAGA/FPHL) ・産後脱毛症・分娩後脱毛症 ・休止期脱毛症 ・粃糠性脱毛症 ・脂漏性脱毛 (産後脱毛症・分娩後脱毛症は、女性特有の脱毛症であるFAGA/FPHLに含まれますが、発症のメカニズムと処置がFAGA/FPHLとは異なるため、ここでは分けて記載しています。) これらの抜け毛(脱毛症)は、それぞれ原因が異なります。 つまり、抜け毛対策のためにサプリを摂る場合、抜け毛(脱毛症)の種類によって、効果的なサプリも異なるということです。 では、女性の抜け毛のなかでもとくに注目されている、女性型脱毛症(FAGA/FPHL)や休止期脱毛症の対策に効果的なサプリに的を絞ってみていきましょう。 なお、女性のさまざま抜け毛(脱毛症)については、ウィメンズヘルスクリニック東京・女の薄毛コラムにも詳しい記事があります。ぜひ、ご覧ください。 「女性特有の薄毛FAGAの原因と治療法は?」 「頭部全体で髪の密度が減ってしまう「びまん性脱毛症 」とは?」 「大量のフケが出る粃糠性湿疹(脱毛症)の原因と対策」 「頭皮がベタ付く脂漏性皮膚炎(脱毛症)の原因と対策」 「産後の女性に特有の「分娩後脱毛症」って何?

女性の抜け毛に効くサプリ(3) 
女性型脱毛症や休止期脱毛症の抜け毛に効くサプリ

女性型脱毛症(FAGA/FPHL)や休止期脱毛症の対策として効果が期待できるサプリを大きく分けると、毛髪の成長に必要な栄養素などを補充するタイプと、抜け毛を抑制するタイプに分けられます。 <毛髪の成長に必要な栄養素などを補うサプリ> ・亜鉛 ・ミレットエキス ・L-リジン ・コラーゲンペプチド ・ケラチン加水分解物 ・ビタミン類 <抜け毛を抑制するサプリ> ・ノコギリヤシエキス ・ニンジンエキス ・イソフラボン ・カプサイシン ・イヌリン

サプリは万能薬ではない!

これらのサプリの抜け毛抑制効果については、研究途上のものもあり、効果が科学的に証明されていないものもあります。 また、抜け毛の原因によっては、これらのサプリを摂取しても期待するほどの効果が得られない場合もあります。 たとえば、亜鉛不足で休止期脱毛症を発症した場合には、亜鉛サプリを摂取することで抜け毛が改善するかもしれません。しかし、日常の食事で亜鉛を充分に摂取できている人は、亜鉛サプリを服用しても意味はないでしょう。 「なんとなく健康によさそうだから」とか「人にすすめられたから」といった漠然とした理由だけでサプリを飲んだとしても、抜け毛の予防や改善に効果があるとはいえません。 抜け毛対策のためにサプリを飲む場合には、頭髪専門クリニックの医師や薬剤師などとよく相談した方がよいでしょう。

女性の抜け毛に効くサプリ(4) 
サプリ以外の抜け毛対策

抜け毛(女性)対策として効果が期待できることに、生活習慣の改善があります。 <抜け毛(女性)対策に効果のある生活習慣> ・規則正しい生活 ・バランスのよい食事 ・適度な運動 ・充分な睡眠 ・ストレスの発散やリラクゼーションの習慣 ・禁煙 ・毛髪や頭皮のケア 抜け毛(女性)対策行う場合、こうした生活習慣の改善に取り組まないと、医薬品やサプリの効果が充分に得られない可能性があります。 また、抜け毛予防や毛髪の成長に必要な栄養素などは、原則として毎日の食事から摂取すべきです。どうしても足りない部分をサプリで補うようにするとよいでしょう。

女性の抜け毛に効くサプリ(5) 
頭髪専門クリニックで抜け毛対策を

ここまで見てきたように、女性に抜け毛にはさまざまな原因によるものがあります。つまり、抜け毛(女性)対策の第一歩は、その抜け毛の原因を探ることです。 抜け毛の原因を正しく把握し、適切な治療や対策を取るにはどうしたらよいのでしょうか? もし、あなたが抜け毛で悩んでいるのであれば、頭髪専門クリニックで相談することをおすすめします。 ウィメンズヘルスクリニック東京の女性頭髪専門外来では、FPHL/FAGAをはじめとした女性の抜け毛に関する悩みの相談・治療を行っています。 無料カウンセリングもありますので、ぜひご相談ください。 「ウィメンズヘルスクリニック東京 無料カウンセリング」 また、ウェブサイトで簡単にできる「頭皮セルフチェック」もあります。 薄毛が気になる女性は、まずはセルフチェックで頭髪の健康状態を確認してみてはいかがでしょうか。 「ウィメンズヘルスクリニック東京 頭髪セルフチェック女性の抜け毛に効くサプリ(5) 頭髪専門クリニックで抜け毛対策を

【まとめ】

抜け毛(女性)の予防や対策に効果のあるサプリ(サプリメント)について、ご理解いただけたでしょうか? ひとくちに「女性の抜け毛」といっても、さまざまな原因があります。原因によって予防法や対策も異なり、効果が期待できるサプリも違います。 抜け毛の対策には、まず、抜け毛の原因を知ることが大切です。 そのうえで、専門家の指導のもと、必要に応じてサプリなどを摂るのがよいでしょう。 勘違いしてはいけないのは、「サプリを飲んでいるから、かならず抜け毛が予防・改善できる」と思わないことです。 抜け毛に悩んでいる場合には、早めに頭髪専門クリニックに相談することをおすすめします。

この記事の監修者

医療法人社団ウェルエイジング クレアージュ東京

チーフ 糸井 麻美 (いとい あさみ)

2013年、クリニックに入職。入職時より女性の発毛治療と抗加齢医学を学び、カウンセラーとして患者さまからのお悩みをお聞きし、治療前の不安な気持ちに寄り添い、安心して治療を開始できるように心を尽くしてきた。
現在はクレアージュ東京のチーフスタッフとして活躍中。患者さま一人ひとりに丁寧に向き合う診療を行うよう、スタッフに対して接遇向上や発毛治療に関する知識の強化を図るとともに、患者さまが心地よく過ごせる雰囲気づくり等にリーダーとして注力している。

関連記事

最新記事

診療のご予約
無料カウンセリング
電話アイコン